来たれ、未来のエジソン 異才の不登校児、発掘へ

隠れた天才、奇才を探しだそう!企画。やってますね。
不登校支援の一環でしょうか?不登校の子の中には「天才」の子が埋もれてるのでは?
と、来たれ、未来のエジソン=異才の不登校児、発掘へ―東大先端研などサポート
という記事がヤフートピックスにありました。

ななは最初「発達障害児」の子のことかな?と思ったのですが、
「世間」は「障害者に天才はいない」と思い込んでる^^;

実は、世に名を馳せた人の中には「発達障害」だと思われる人が
たくさんいるそうですよ。
まあ、凡人の感覚で「世に名を馳せる」のは難しいですわな^^;

 

スポンサードリンク


広汎性発達障害等、発達障害の著名(有名)天才人

ビル・ゲイツ、アインシュタイン、ウォルトディズニー、トム・クルーズ
エジソン、「長嶋茂雄やイチロー(もそうでは?と言われている)」

などなど、とても凡人には真似できない人たちばかりが揃っています。

字がうまくかけなかったり、話の意味がわからなかったり。。
という、うちの子のような特徴を持った著名人もいるようです。

というか、上記に挙げたほとんどの方が「勉強面」はかなり振るわなかったようです。

 

世間は「障碍者は天才とは違う」と思っている

当該記事の「ヤフコメ」を見ていたら、いわゆる
「頭脳明晰、運動もできて、話もよくわかる聡明な子」を「天才」とやはり思っていて、
(そういう子は不登校にならないような気がするけど^^;)

発達障害者がものすごい力をもっていることをやはりあまり知らないのですね。。

まあ、主催している側も「発達障害者」のことを知らないかもだけど。。。
(知らないのなら、この企画は不発に終わると思うけどね^^;)

 

例えばうちの子ならば、話も通じないし、指示もわからないけれど、
先生の乗っている車の車種、ナンバーすべて言えます。
(知ってる先生に限りかもしれませんが)

ついでに、近所の車の十数台の車種をナンバーもすべて覚えています。

さらに、過去にあったこと、例えば「前に髪切りに行ったのいつだっけ?」
と言ったら、曜日と日にち、間違いなく言えます。

 

幼稚園のころは、壁に貼ってあった「お誕生日表」を見て、
クラス全員(30人程度)の誕生日を完全に暗記していました。

字はまだ読めなかったのに、靴箱やロッカーの「シール」とつけ合わせたんでしょうね。
(文字は読めず、数字は読めた)
「どんだけどうでもいいこと観察してんねん!w」って感じですけれどw

 

でも、親の私が言うのもなんだけどw「凡人」にはかなりハードな課題でしょ?
(その前に、それを覚えて何になる?って話だがw)

 

こういう「隠れた奇才」を発掘してくれるのかと思い、ヤフコメに
チョコっと書いたら、けっこう全力否定されたww
「障碍者のことは言ってないと思う」と。

 

しかし発達障害者こそ、かくれた天才、奇才になる可能性があるんじゃない?

現に最初に書いた著名人のような人たちは、発達障害者だったと言われています。

第一、普通以上のIQの子は普通に大学とか行けるんじゃないの??
(極端にIQが高くても、普通とは違う感じに見える場合もあるらしいけど)

 

まあ、うちの子は「隠れた天才」ではないかもだけど^^;

でも、この才能を何かで活かすことができて、子供本人も
「自分の才能を活かした楽しい豊かな人生」が送れるのならば、
それって本当は一番いいですよね!

 

でも、結論言っちゃえば、
「過去の著名天才者で親の大きな尽力が直接の著名になれた要因だった」
人は多分ほとんどいなくて、

「自分の好きなことを自由にやってるうちに、とんでもないすごいことができた」
ということだと思うので、

ななも、得意の「自由奔放育児」を生かして!?
子のやることにあれこれ言わずに、これからも自由人でやらせますw

 

テレビケーム、同じところばっかり毎日やって、何が楽しいんだろ?
って黙って見てたら、ある日突然、そのテレビケームのセリフを
一字一句間違いなく復唱していたww

思わずワタシ吹いたww
「そういう意味だったのねw」とw

 

これが、何かの発明とかにつながればすごいけどね^^
と、一縷の望みをもって、ウキウキしてみるワタシであった^^

具合の悪い時によく読みました。過ごし方など参考になりました


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ