人前で話すのが苦手な我が子を作っている原因はママ!?

そうだよ。って一言で言われてしまいそう((+_+))

ママ自身も話すのがあまり好きではなく、家庭内の会話が少ないと言葉が出るのが遅くなる。なんてのも聞いたことがあるのですが、うちの場合はそれはあまり当てはまらないような。。

 

我が子は産まれた時から、祖父母とよく接している子なので、「言葉のシャワー??」はすごい浴びています。(ビデオで振り返るとすごく感じる(笑)

ではなぜ「人前で話すのが苦手なのか」
子どもが熱出して気づいたこと一つと、ビデオを見てわかったこと一つを書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク


ななママが先取りして話しすぎていることにふと気づく

特に病院など、正確に状況を伝えないといけないとき、
「我が子では正確に伝えきれない」というのが潜在意識にあるんですね。

 

かかりつけ医は、我が子の発達障がいを知っています。

ですので、前回かかったときは(半年以上前。体丈夫)
医師がたーさん本人に聞くことってほとんどなかったんです。

 

今回は医師はたーさん本人に病状を聞いていた

これはななママも気づきました。

しかし、当の本人は、元々人前で話すのが苦手なところに持ってきて、
熱のある状態でいつもと違いますので、なおさら返事の声が小さいわけですね。

  • ななママとしては正確に病状を伝えたい。
  • 我が子は小さい声でしか返事しない。

 

はい。ここで
子どもが話さなくなる理由の一つ。待てないママ」が発動してしまった((+_+))

腹話術のように同じことを繰り返し医師に説明するワタシ。

VIwDeXK3_3RESGR1457771604_1457771678

医師に追加を聞かれるまでママは待ってなくちゃダメなんだよね((+_+))

診察の時は必死?なので、帰ってから気づいたんですよね。。
「本人が伝えきれないことは、後から医師がワタシに聞くでしょ?」ってね。。

 

これだと、元々人前で話すのが好きではない我が子にとっては

  • 「話さなくても、ママが話してくれるからいいや」
  • 「どうせ話しても、またママが話すし」

と思ってしまいますよね。。。

 

「自分で伝えないと、相手には伝わらない」ことを身をもって知るためには、
親が出すぎてはいけないのですよね。。

反省。。。。

 

その2 ママが早口すぎて、何言っているかわからない

たまにオットに笑われるんですよね。
「早口で何言ってるかわからないwww」とかなりの爆笑だったりして。。

そんな笑うほど早口か??(-"-)と常日頃思っていたのですが、
あるとき、たーさんが遊びでビデオを回していたので、再生したのですね。

 

ホントだ。

改めて聞いたら、自分でも何言ってるかよくわからないくらい早口!!!

 

親が早口=言葉が習得しづらい

少しくらいの早口なら問題ないと思うのですが、ななの場合、本当に

「後から聞いたら自分でも何言ってるかわからない」くらい早口なんですよ^^;

こんな早口な親から言葉なんて勉強できませんわな。と猛省。。。

 

家ではよくしゃべる。人前で話すのが苦手

家とか慣れた友達なら、逆にうるさいくらい(?)よく話します。
ガールズトーク並みw

けれども「外で話すのが苦手」ということは、
おそらくですが「自信がない」から話せないというところもあるのかな?と。。

 

家や慣れた友達は、たーさんの独特な話し方を自然に受け入れてくれます。

でも、学校などでは「自分の話し方では伝わらない」と、
自分自身でも感じているのかもしれない。

 

まずは、ママである私が

  • 「日頃から丁寧に話す」
  • 「我が子が話すべきところはじっと待つ」

これをまずは実践してみなくては。。と思っているところです。

具合の悪い時によく読みました。過ごし方など参考になりました


こちらの記事もどうぞ

One Response to “人前で話すのが苦手な我が子を作っている原因はママ!?”

  1. mie より:

    はじめまして。
    うちの子も知的よりのグレーゾーンです。
    今、中3で普通級ですが高校は支援学校を考えています。
    うちの子も外ではあまり話しませんが、
    私も早口なので気づかされました(´・ω・`)
    これからは、待ってみようかと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ