子どもの運動会(行事参加)は楽しみではなく命がけ。。

。。。というか、数年前から「運動会を平日にしようか」という案が出ていたようだが、
それ、来年から採用しようよ。。。^^;

つまり「参観と同じ扱い」にする。
持病持ちじゃなくても、密かに賛成の方いますでしょ^^;

私達の子どもの時代と違い、見に行ける保護者が誰もいないという
子どもも出てきてるそうです。。
ねえ、子どものためにも、精神疾患の親のためにも、運動会平日にしようか。。^^;

 

スポンサードリンク


不安障害(パニック障害の)の親はもはや子どもの運動会は一番の命がけ

ですよね?w

まずもって時間が長過ぎる。。
一時間の参観ですら、三時間の休憩が必要な私達は、
「まる6時間の運動会の参観」で回復させるのに、軽く3日は必要。

しかも、月曜日はありがたく振替休日で^^;ゆっくり休めない。

気づけば1週間はほとんど引きこもりするしかない^^;
(ウオーキングさえ危うい状態^^;)

なのでね。

 

ギリギリに行き、子どもの出番が終わり次第、私も帰ります

まあ、これでも4時間はゆうにあるけれどね。。
そして、みんな来るから、皆が帰るときも一度起きて
(もう寝込んでしまってるところに急におきるので、ゾンビみたくなってるw)

その後もゆっくり休みたいと思っても、そんなときに限って
子どもたちも家にいたいなどということになり、ますますゆっくり休めない。。。

 

もう、運動会は平日に学年毎やってください!!
(今の時代ならこれでいいでしょ??)

 

精神疾患等で体がツライ方のための、運動会しのぎ方法 なな流

まず、駐車場は確保してもらいます(学校に)
祖父母の場合はNGだと思いますが、母親の病気の場合は確保してもらえます。
2年生から確保してもらってますので。

普通は、運動会は駐車場が狭いので、親は車NGですよね?
でも、障害者手帳を持ってるくらいの親ならば、多分確保してもらえると思います。

 

運動会の時って、自分の子どもの出番って飛び飛びになってますよね?

なので、出番以外は車で休みます。
(本州のように暑い場合は、車が暑くならないように、なにか工夫した方がいいかも)

こちらは北海道なので、運動会時期は20度前後なので、車で休むことは可能です^^
特にパニック障害で、外出恐怖がある場合は、この方法で少し楽になります^^

一昨年はこの「車休み」方法で、かなり楽に(と言っても疲れるよ)しのげましたが、
去年は少し暑めで、車も暑く、外でずっと椅子に座っていたら、
けっこうめまいで大変でした。。

もちろん頓服は2時間おきくらいに飲んでるけどね^^;
(オーバードーズ??かまってられない^^;)

 

なので「車で休む」方法、けっこうオススメです^^
(今年なんてかなり間が開いてるので、寝られるかもw)

 

運動会が楽しみにならないもう一つの理由

我が子は発達障害のため、運動会って、元気な頃から実はあまり楽しみじゃなかったです。。

 

とりあえず、集団競技(玉入れ等)は、ただ皆のまわりにいるだけで、
玉を取ろうともしない^^;
やっと一個目取ったかと思えば、真上に投げてる^^;
(一応参加してるのだろうけど^^;)

徒競走は、我が子がゴールしてないうちに、次の子たちのスタートの鉄砲がなるww
(遅すぎて待ってられないからね^^;)

運命走はせっかく運のいいことになってるのに、なぜかビリ^^;
(ルールはわかってるようだが、異常に反応が遅いw)

 

それでもね。幼稚園のときより、全然安心してみられるんですよ^^
幼稚園のときは、うちの子一人が発達障害だったので、本気で悲しいことだらけでした。

学校の運動会はそれに比べれば、全然目立たない分安心してみられます^^

楽しみではないけどね^^;

 

それでも、3年生のよさこいは、動きは皆より大幅に遅れているものの、
うちの子にしたら、ものすごい頑張ってて、

運動会歴6年(幼稚園から含め)で初めて感動で泣きました^^

神様からの贈り物と思ったくらい^^

 

なので、今年も体力温存作戦で、頓服飲みまくって頑張りますか~!

あと、運動会も残り3回になりました^^
もう少しだ~~!!

具合の悪い時によく読みました。過ごし方など参考になりました


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ