継続は力なり! ランニングで走れる距離も速度も伸びたよ!

ほんの半年前は2分持つか持たないかだった我が子の「ランニング」

6年生のときパパとランニングしたときの様子だお

4月に中学に入学して実質は1か月経ってないのに、なんと!そんな短期間で!

5分以上止まらないで走れている。しかも早くなった!!嬉しい!

 

スポンサードリンク


中学校で体力つくりとして毎日約2km程度ランニングしています。

「中学校は厳しいよ!(本当に厳しいので伸びるんだな~)」とはっぱをかけたのが今のところは「吉」と出たようで、

たった1か月弱で、ビックリするほど継続して走れる距離も増えて、走る速さも速くなりました!

この「厳しさ」がなかなか家だと難しいので、とても嬉しいです☆彡

家は心も体も休めないとさ~。(ママの言い訳)

 

小学校のときは怠けくせがついていたのも矯正中!?

小学校のときもたまにランニング自体はしていたんですけれどもね。5年生あたりから変な慣れが出てきて、真面目に走ってなかったらしい( `ー´)ノ

普段真面目に走らないから、休日にランニングしてもすぐ歩いちまう!

「中学に行ったら今のままじゃ大変だ!」とやきもきしていたのですが大丈夫でした( *´艸`)

だって中学校、いい意味で厳しいものね。

 

ママも「継続して頑張らせる大切さ」を肌で感じています!

小学校のときは、頑張る子はもちろんいつも頑張っているのだけど、中には「嫌いなことはトコトンしない」子もいまして、

私自身も心のどこかで「我が子はやりたくないと言わないだけでも頑張ってるじゃん」と、ハードル下げまくってるところがありました(>_<)

 

中学入学から進路に向けて毎日を過ごしていく中で

  • 「継続すること」
  • 「今よりもう一歩頑張ること」

を、親の私自身も気を付けていきたいところデス。

具合の悪い時によく読みました。過ごし方など参考になりました


こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ